【実話レイプ第42章】滴る唾液

誠二はウインナーの側面を恵里奈の唇に当てた。

誠二「次は口全体でチュバチュバと音を立てて激しく舐めるんだ」

恵里奈は言われた通りに音を立ててウインナーを舐めた。

誠二「いいよ、いいよ恵里奈ちゃん。ちゃんとわかってるね。恵里奈の可愛いお口でフェラなんてされたら男は一瞬でイッちゃうだろうね」

誠二はまた恵里奈の耳元で囁くように話しかけた。

誠二「じゃあ、恵里奈ちゃん。このウインナーをパクッと咥えちゃおう。ちょっと太いけど大丈夫かな?」

恵里奈は口を大きく開けてウインナーを咥え込んだ。
結構大きいサイズのウインナーで恵里奈が限界まで口を開いでやっと咥えられる感じだった。

誠二「そうそう、そのまま普段やってるようにしゃぶるんだよ」

恵里奈は頭を前後に動かして言われた通りにした。

誠二「うわっ、気持ち良さそう!ほら、もっとジュボジュボと音を立てて!」

恵里奈はウインナーを咥えたまま大きく息を吸い込んだ。口内にたまっていた唾液がジュルっと卑猥な音を立てた。

誠二「いいよ!いいよ恵里奈ちゃん!超エロい舐め方だよ!もっと美味しそうにジュボジュボ舐めてね」

恵里奈『グッ、、、うっ、、』

恵里奈は急に呻き声を上げた。
ウインナーに集中してた隙に誠二がクリトリスに吸い付き舐めたのである。
誠二は恵里奈の正面にひざまずき、右手を大きく伸ばして恵里奈の口元にウインナーを固定させていた。
そして顔は恵里奈の股間に埋めて、唇で恵里奈のクリトリスに吸い付きながら舌で舐めあげた。

恵里奈『うう、、、ジュルジュル、、うっ』

室内には恵里奈がウインナーを舐める音と誠二がクリトリスを舐める音が相まって卑猥な音が鳴り響いていた。
誠二は右手で恵里奈の口からウインナーを一気に引き抜いた。
そしてまたすぐに差し入れた。
抜いた瞬間に恵里奈の口の中に溜まっていた唾液が恵里奈の口元から胸の辺りに大量に滴り落ちた。
誠二は恵里奈の口の中に唾液が溜まった頃にウインナーを引き抜くのを繰り返した。

恵里奈『グッ、、ううっ、、』

胸元から唾液が恵里奈の体を伝って股間辺りまで滴ってきた。
誠二はそれを見てウインナーから手を離した。

誠二「恵里奈ちゃん、ちょっとそのまま咥えといてね」

誠二はそう言うと中腰の状態になって恵里奈の体の唾液を舐め始めた。
あえてジュルジュルと音を立てながら下から上に唾液を吸うように舐めていく。

誠二「あぁ、恵里奈ちゃんのツバ美味しい。恵里奈ちゃんのキレイな体とツバを同時に味わえるなんて幸せ過ぎる」

誠二は恵里奈の体の唾液を全て舐め尽くした。
最後にウインナーを恵里奈の口から抜いて恵里奈の唾液まみれのウインナーを咥え込んだ。
そして自らウインナーをフェラするような感じでジュルジュル音を立てて恵里奈の唾液のついたウインナーを味わった。

誠二「ああ美味しかった。恵里奈ちゃんご馳走さま」

誠二はそう言うと恵里奈に軽くキスをして最後に恵里奈のアゴの辺りに滴り落っていた唾液も舐めてキレイにした。


【レイプ動画】仁義なきスカートめくり隊

※動画を再生すると音声が流れますのでご注意下さい

タイトル:  【レイプ動画】仁義なきスカートめくり隊
出演者:  素人十数人
カテゴリー:  素人 美脚 美尻 巨乳 

歩道橋の階段やアパートの階段で行き交う女の子達を襲うスカートめくり隊。狙った獲物はとことん追いかけ逃がさない。階段の踊り場で女の子を捕まえてはそのままパンティを引きずりおろし、生尻を舐めたり、オマンコを触ったり、挙げ句の果てにはイけるとこまでイってしまおうという警察にみつかったら即効逮捕間違い無しの危険と隣りあわせのハラハラドキドキのレイプ問題作!中には生理中の子たちまでいて、容赦なく魔の手が彼女らに忍び寄る!覗きフェチ・痴漢願望の強い人必見!下からスカートの中を覗き込むようなカメラアングルは絶品です!

この動画を見た人はこんな動画も見ています


白雪ことり

荒木リナ

松本メイ

滝川エリナ

佐伯ひなた

 

もっと他の無修正動画を見たい方は⇒大量のサンプル動画はコチラ